SUPフィッシングを始めるときに【サップ初心者が抱く】疑問や不安 10選

  • サップフィッシングを始めたいが不安な方
  • サップフィッシングに疑問がある方
  • 本当のところのサップフィッシングを知りたい方
  • サップフィッシングを始めようか迷ってる方

この記事はこんな方に向けて書いてます。

 

ベンジャミン
ベンジャミン

サップフィッシングの疑問や不安に答えます。

 

パンケーキ 怒り
パンケーキ

それって自問自答だろ?

 

ベンジャミン 驚き
ベンジャミン 驚き

そうですよ、私が始めるときに感じた疑問などです。

 

パンケーキ
パンケーキ

少しは参考になるかもな・・・

 

そうです、今回はサップフィッシングに対する疑問や不安などを解説していきます。

 

私がサップフィッシングを始める前に感じた、疑問や不安を自問自答していきます。

 

私はビビリといいますか、なんでもやる前に調べてからやるほうです。

 

いきなり飛び込んじゃえよー」

 

「なんとかなるさー」

 

みたいな、強い考え方ではないので、初心者の方や、やったとこない方に寄り添って疑問や不安に答えられると思います。

 

それでは私が感じたサップフィッシングの疑問や不安を書いていきます。

 

SUPフィッシングに対する疑問や質問

 

 

①   サップフィッシングって落ちないの?(転覆しないの?)

 

まず落ちませんし、ほぼ転覆しません。

 

サップフィッシングをやる際に選んでるサップボードは、数あるモデルの中でも安定感のあるボードです。

 

選ぶ基準などは詳しく記事にまとめてます。

 

参考記事

https://eda333.com/2018/08/27/hazimete-supfishing-osusume-board/

 

もし、サップフィッシングをやっていて落ちる(転覆する)ならば、水上に出るときと陸に戻るときです。

 

実際に私は海から陸に戻るときに転覆したことがありますw

 

ショアブレイクって知ってますか?

 

陸に近いとこに立つ波のことです。

 

これに乗っちゃったんですねw

 

セットの波って知ってます?

 

波は大波と小波を繰り返してくるんですよ。

 

小波、小波、小波、大波、みたいな感じですね。

 

これがセットの大波ってやつです。

 

この大波に乗っちゃったんですね。

 

完全に油断してましたw

 

転覆した損害は、ロッドとリールとルアーです。

 

あと、心・・・w

 

恐怖心半端ないですよ。

 

今だから笑って話せますけど、しばらくはサップフィッシング行けませんでしたよ。

 

幸いなことに、サップと体は無傷でしたw

 

ですので、水上に出る際と戻る際には気をつけてください。

 

逆にそこさえ気をつければ、落ちる(転覆する)ことも、そうそうないです。

 

危険回避の参考記事

https://eda333.com/2018/09/26/supfhishing-kikenn-yosoku-kaihi/

 

②   体力ないけど大丈夫?

 

これはサップフィッシングをやる場所によりますよね。

 

海は体力ない方は辞めた方が良いです。

 

漕ぎ7  釣り3 くらいの割合で漕ぎますよw

 

結構ハードな環境ですからね。

 

潮の流れもありますし、風も影響してきますし、戻れなくなると遭難します。

 

ある程度体力に自信がある方でないと海でのサップフィッシングはオススメできません。

 

湖でのサップフィッシングは大丈夫ですよ。

 

湖は潮の流れがないので比較的イージーです。

 

体力に自身がないのでしたら、鍛えてから始めましょう。

 

③  「サップ」って「スタンドアップパドルボード」の略ですよね? ってことは立って乗るの?

 

ほとんど立ちませんね。

 

立て膝つくぐらいですよ。

 

立つとフラフラしますし、サップフィッシングにおいて利点はないです。

 

④   大物が掛かったらサップボードごと引っ張られないの?

 

私も初め思いましたw

 

絶対大丈夫です。

 

そんな大物ありえませんからw

 

私、70センチのタイ釣りましたが大丈夫でしたよ。

 

⑤   始めるのに幾らかかるの?

 

だいたい15万くらいですかね。

 

釣り道具だけ持っている方とサップボードだけ持っている方とではだいぶ金額が変わってきます。

 

詳しくは参加記事を見てください。

 

参考記事

https://eda333.com/2018/10/15/sup-fhishing-shokihiyou/

 

⑥   ほんとに釣れるの?

 

圧倒的に釣れます。

 

これは間違いないですw

 

海でしたら、美味しいお魚がたくさん釣れます。

 

よく釣れるポイントの参考記事です。

 

参考記事

https://eda333.com/2018/08/29/supfishing-poinnto-erabi/

 

⑦   準備や後片付けダルそうじゃない?

 

ダルいです。

 

単純に釣りの片付け+サップボードの片付けですからねw

 

ハッキリいって片付け大変なレベルです。

 

私がサップフィッシングの嫌な点を挙げるとすれば、完全に片付けのダルさです。

 

寒くなるとウェットスーツも片付けなくてはですからね。

 

ほんと大変ですよ。

 

⑧   サップボードって穴あくの?

 

結構穴空きます。

 

釣り針が刺さっても、魚のヒレで穴が空いても、すぐには沈没しませんから大丈夫です。

 

少しの穴では沈没しない仕組みになっているんですよ。

 

小さい穴は、すぐリペア(直せる)できますので、大丈夫です。

 

参考記事

https://eda333.com/2018/10/19/sup-repair/

⑨   どのくらい使え(使用出来る)ます?

 

大きい穴が空くまで使えますよ。

 

定年劣化はあると思いますが、直射日光を避けて保管していれば、かなりの期間使えます。

 

 

⑩   膨らますのは大変ですか?

 

めちゃくちゃ大変です。

 

絶対に電動ポンプを買うことをオススメします。

 

絶対に電動ポンプは買ってください!

 

めちゃくちゃ大変ですからw

 

道具関係の参考記事

https://eda333.com/2018/09/14/sup-fishing-tool-dougu/

 

まとめ

 

 

ベンジャミン
ベンジャミン

まだ疑問ありますか?

 

あればどんどん追加していきますので、コメントでもいいですし、ツイッターのDMでもよいので気軽に聞いてください。

 

最後にサップフィッシングは海上で行う釣りです。

 

陸の上とは違い普段にはない危険がたくさんあります。

 

必ずライフジャケットを装着し携帯電話を持ちサップフィッシングに望んでください。

 

少しでも風が強いな、潮の流れが早いななど、危険を感じたらやめてください。

 

やめるのも勇気です。

 

あと必ずポイントではローカルルールが存在します、ローカルルールを守り、楽しくサップフィッシングをしましょう。

 

それでは、よい釣りを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です