オーディオブック おすすめ【ながら読書のすすめ】

 

ベンジャミン

オーディオブックです

 

パンケーキ

知ってるよ

 

パンケーキ

聴く本だよね

 

ベンジャミン

そうそう

本は聴く時代です

 

パンケーキ

耳は意外とヒマしてるってやつだよね!

 

ベンジャミン

ながら読書だよ

 

 

今回は、オーディオブック おすすめ【ながら読書のすすめ】をみていきましょう。

 

オーディオブックの最大の利点は【ながら読書】です。

 

本を聴くことになりますので、ある意味片手間で読書ができます。

 

【〜しながら読書】ってことです。

 

例えば

  • 家事をしながら読書
  • 運転をしながら読書
  • 仕事をしながら読書
  • スポーツをしながら読書
  • ゲームをしながら読書
  • 趣味をしながら読書
  • 通勤中に読書
  • 移動中に読書
  • 歩きながら読書
  • ボーと景色を見ながら読書

 

様々な【ながら読書】が存在します。

 

その全に、トライすることができます。

 

あなただけの【ながら読書】を見つけることだってできます。

 

【ながら読書】の利点を書き出してみる

  • 片手間で読書できる
  • 繰り返しが容易
  • 字を読まなくて良い
  • スキマ時間に読書できる
  • 実本を持たなくて良い

 

【ながら読書】の心配点を書き出してみる

  • 聴いただけで内容が入ってくるのか?
  • 読んでこそ本ではないのか?という背徳感
  • 本を何で聴けば良いの?
  • 誰が読んでくれるの?
  • 速度は変えられるの?

 

【ながら読書】をするとなるとデバイスが必要となります。

  • スピーカー
  • イヤホン

 

共に、Bluetoothが使えるってことが条件にあります。

 

これらを細かくみていきましょう。 

オーディオブック おすすめ【耳は意外とヒマしてる】

 

【ながら読書】の利点

 

 

 

片手間で読書できる

 

ながら読書の真髄ですよね。

 

片手間で本が読めちゃいます。

 

何かをやっている時に読書できちゃうんです。

 

ベンジャミン

画期的だよね

 

私は元々は本が好きだったんですが、仕事を始め、家庭を持ち、日々の生活が忙しくなると、どうしても本を読む時間がなくなってしまいました。

 

本から遠ざかってしまったんですよね。

 

ベンジャミン

本当は読書したいのにw

 

そんな方って結構いると思うんですよね。

 

昔は本が好きだったけど、今はいろんな理由で本から遠ざかってしまった方でも、もう一度、本と触れ合うことができるのが、片手間で読書です。

 

【ながら読書】ってやつだよね

 

本を聴きながら、他のことをする。

 

ラジオや音楽的な使い方ができます。

 

もちろん、音楽の方が気分がのるときだってあるし、好きなラジオの時間だってある。

 

その中に、選択肢として本を聴くってことが入ってくるのも、良いことだと思う。

 

とくに、本好きにとっては、たまらない選択肢になるだろう。

 

本を聴く

 

ラジオや音楽とは、また違った良さがある。

 

そこを体験してもらいたいですね。

 

【ながら読書】の真髄は、片手間で読書ができるってことに限ります。

 

繰り返しが容易

 

ベンジャミン

あなたは、本を2度3度読みますか?

 

私はノーです

 

ですが、オーディオブックなら繰り返しが容易です。

 

むしろ繰り返して読むことを前提として読書します。

 

なにせ、片手間で読書するんですから、読書に集中してない時もあります。

 

常に、集中してなくても良いんですよ。

 

【ながら読書】なんですから

 

 

ベンジャミン

もっと読書をラフに考えましょうよ

 

 

頭に入ってこなければ、繰り返し聴けば良いんですから!

 

字を読まなくて良い

 

本を聴くんですから、字を読みません。

 

耳で本を聴きます。

 

ベンジャミン

綺麗な景色を見ながら、好きな音楽を聴くでしょ?

 

それって、最高に気持ちいいよね。

 

最高にリラックスするよね。

 

これが、本を聴くにも適用しちゃうんですよね!

 

綺麗な景色を見ながら好きな本を聴く。

 

ベンジャミン

新しくない?

 

 

海を見ながら、好きな本を聴く。

 

星を見ながら、好きな本を聴く。

 

ベンジャミン

いいでしょ?

 

これが合うんですよ。

 

後、単純に字を読まなくて良いので、これまで読書が好きじゃなかった人もきっと好きになると思いますよ。

 

ベンジャミン

読書が好きじゃない人って、字を読むのが好きじゃないんでしょ?

 

字を読まなくて大丈夫ですから。

 

今までは読書をしたくても、本が苦手で読書をしなかった方も

 

『あのベストセラー読んだ?』

 

こんな会社の同僚からの問いにも

 

「読んだよ、面白かったよね」

 

と返せます。

 

本を読んだ風に振る舞えます。

 

本を聴いているのに!

 

そしたら言ってやりましょう。

 

本は聴く時代ですよ

 

まだ本を聴いてないんですか?

 

ベンジャミン

ってね

 

スキマ時間に読書できる

 

スキマ時間を有効活用できます。

 

スマホとイヤホンがあればどこでも本を聴くことができます。

 

ベンジャミン

いつでも、どこでも

 

別に気を張って本を聴く必要がないので、ちょこちょことスキマ時間ができた時に読書すれば良いですよね。

 

アプリですぐ聴けるし、すぐに聴くのをやめられます。

 

スキマ時間に勉強できる

 

スキマ時間を有効活用しよう。

 

実本を持たなくて良い

 

普段持っているスマホをもっていれば、それだけで大丈夫です。

 

身軽です。

 

Bluetoothイヤホンも必要ですが、小型なものなので、さほどかさばりません。

 

実本をもっているよりは、数倍身軽です。

 

ベンジャミン

スマートライフですね

 

amazon Audibleに無料体験

 

オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

 

【ながら読書】の心配点

 

聴いただけで内容が入ってくるのか?

 

これが一番心配だよね。

 

ベンジャミン

私もこれが一番心配でした

 

『本って聴いただけで、内容って入ってくんの?』

 

大丈夫です。

 

 

意外と内容は入ってきます。

 

意外とってところがポイントで、ホント意外となんですよ。

 

完璧未満のぼちぼち以上って感じです。

 

だから、繰り返し聴くんですよ。

 

繰り返し読むのは億劫ですが、繰り返し聴くのは、楽チンですよ。

 

しかも、速度を1.5倍くらいにすれば時短になるし。

 

さらに繰り返し聴く場合は、速度を2倍にすれば、さらに時短になるし。

 

こうなると、耳が記憶してきますので、場合によっては、読むよりも内容が入ってくることもあります。

 

内容が入ってくのか?

 

ベンジャミン

心配なのはわかります

 

ベンジャミン

でも大丈夫です

 

本は聴いても、内容は入ってきます。

 

それでも心配な方は、まずは無料体験をしてみてはどうですか?

 

当ブログでも、まずは無料体験をおすすめしています。

 

amazon Audibleに無料体験

 

オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

 

読んでこそ本ではないのか?という背徳感

 

パンケーキ

これね

 

ベンジャミン

これな!

 

本は読むもの。

 

固定概念からの背徳感w

 

確かに本は読むものですよ。

 

でも、今はテクノロジーの進化もあり、本を聴かせてくれるデバイスがあるのですから聴いても良いんじゃないですか?

 

ベンジャミン

本は聴いたらダメなんですか?

 

人はテクノロジーの進化とともに生活を変えてきました。

 

歩きから自転車へ

 

自転車から車へ

 

本を読むことから本を聴くことへ

 

変貌を遂げても良いはずです。

 

頭の良い人は本を読む

 

頭の悪い人は本を聴く

 

 

こんな図式はありませんから安心してください。

 

ただ、本を聴くというと、楽しているみたいな風潮に背徳感を感じてしまうだけなのです。

 

ベンジャミン

大丈夫です

 

本は聴く時代ですから!

 

本を何で聴けば良いの?

 

本を聴くには、スマホとイヤホンがあれば大丈夫です。

 

絶対に必要なのが、スマホ!

 

スマホからアプリを起動して、本を聴いています。

 

本を聴くシステムはスマホで起動します。

 

そして、イヤホンかスピーカーで本を聴きます。

 

ベンジャミン

これが、一般的ですね

 

『PCじゃダメなの?』

 

ベンジャミン

ダメなわけがないよね

 

あくまでも、一般的に簡単に本を聴くなら、スマホがあれば十分です。

 

『スマホもってるでしょ?』

 

ならそれでいいじゃんって話です。

 

もちろん、タブレットでも良いですし。

 

聴くデバイスは、Bluetoothの機能が付いているものにしてくださいね。

 

今時、線付きのイヤホンやスピーカーじゃ面倒くさいですからね。

 

ベンジャミン

お安く購入できますし!

 

誰が読んでくれるの?

 

ベンジャミン

ん?

 

ベンジャミン

人ですよ

 

ナレーターの方のお名前が記載されています。

 

 

プロのナレーターの方が読んでくれます。

 

男の方だったり、女の方だったりします。

 

ナレーターの方が読んでくれるってことは、音声は変えられないんですよ。

 

ここが少し残念な点ですよね。

 

声って合う合わないありますからね。

  • あの声嫌いだな
  • この声は生理的に合わないな
  • 女の人の声のが良かったな
  • 男の人の声のが良かったな
  • 今度は女の人の声で聴いてみよう

 

これが変えられません。

 

この声の不一致を防ぐ手立ては、サンプルを必ず聴いてから、購入しましょうね。

 

そうすれば、声の不一致で後悔することないよね。

 

でもさ、声を変えられるようにして欲しいよね。

 

本を聴くんだから、声は大事だと思うんだ。

 

聴く読書なんだし。

 

声は大事だよ。

 

ベンジャミン

なんとかしてくださいw

 

速度は変えられるの?

 

速度は変えられます。

 

0.5倍速〜4倍速まで0.1倍速きざみで細かく変更できます。

 

 

あなたの好みで変えてみてください。

 

繰り返しの時に変えても良いですしね。

 

速度は変幻自在に変更可能です。

 

 

 

おすすめ【スピーカーとイヤホン】

 

まとめ

 

 

今回は、オーディオブック おすすめ【ながら読書のすすめ】をみてきました。

 

ベンジャミン

どうでしたか?

 

 

【ながら読書】はまだ新しい文化です。

 

本を聴くってことがまだまだ浸透していないんですよね。

 

1度でも本を聴いてみれば、【ながら読書】の有意義性を感じられると思います。

 

何かをやりながら本が読めるって、忙しい現代人にとっては、最適なコンテンツだと思います。

 

まずは、無料体験をしてみてください。

 

amazon Audibleに無料体験

 

オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

 

さあ、あなたも本を聴こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です