iMovie テロップ【使えねぇ〜w】手間と時間をかければなんとかなる!

パンケーキ

iMovieシリーズ?

 

ベンジャミン

テロップな!

 

パンケーキ

字幕?

 

ベンジャミン

そうだね

 

ベンジャミン

テロップも字幕も同じだよ

 

パンケーキ

iMovieのテロップは使えねぇ〜の?

 

ベンジャミン

使えないんだよねぇ〜

 

パンケーキ

なんとかなるの?

 

ベンジャミン

手間も時間かかるけどね!

 

今回はiMovie テロップ【使えねぇ〜w】手間と時間をかければなんとかなる!をみていきましょう。

 

はじめに結論
なんとかなるが、手間も時間もかかる!

 

ベンジャミン

ですね

 

そうなんだよね、iMovieはテロップが苦手です。

 

ここが致命的に弱いです。

 

ベンジャミン

でもさ、現在の動画(とくにYouTube)なんて、テロップがないと話しにならなくないですか?

 

ヒカキンさんだって、テロップをガンガンにつけてくるじゃん。

 

基本的に、テロップ+効果音なんだよね。

 

この、テロップ+効果音がないとYouTubeぽくない。

 

YouTubeぽく、ならないの!

 

むしろ、YouTubeで動画をアップしたいのであれば、テロップ+効果音がないと厳しいですね。

 

ベンジャミン

ですが、残念なことにiMovieではまともなテロップを入れることはできませんw

 

パンケーキ

まじ?

 

ベンジャミン

マジ!

 

パンケーキ

なんで?

 

カスタムテキストって機能がないからだよ。

 

パンケーキ

カスタムテキスト?

 

ベンジャミン

そう、カスタムテキスト

 

iMovieでは、文字の大きさや、文字の場所を自由に選択できません。

 

自由に選択できるのは、文字のフォントと文字の色だけです。

 

パンケーキ

文字のフォントと文字の色だけ変えられれば、十分じゃないんですか?

 

ベンジャミン

いやいや、全然十分じゃないでしょ!

 

好きな大きさで、好きな場所に配置できないんだよ。

 

それって、物凄く不自由だよ。

 

iMovieのテロップを使用してみればわかりますよ。

 

物凄く不自由だから。

 

全然使えないから!

 

ちなみに、よくYouTubeである風なテロップなんて入れられませんからね。

 

ヒカキンさん風かテロップも入れられないからね。

 

YouTuberぽくテロップを入れたいなら、iMovieだけでは絶望的に無理です。

 

iMovieだけでは確実に不可能です。

 

でもさ、YouTuberぽくテロップいれたいじゃん。

 

MEMO
無料の動画編集ソフトのiMovieでも、YouTuberぽくテロップいれたいじゃん!

 

だから、試行錯誤してみました。

 

はじめに言っときますが、手間も時間もかかります。

 

注意
通常より、手間も時間もかかりますが、なんとかそれっぽくはなります。

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

iMovie テロップ【使えねぇ〜w】手間と時間をかければなんとかなる!の方法

 

 

はじめに言っときますが、iMovieにそれっぽくテロップを、入れる方法は無数にあると思います。

 

あくまでも私の方法になります。

 

ベンジャミン

こんな方法もあるんだな〜

 

くらいに見ていただけたら幸いです。

 

必要なアプリはcanvaです。

 

canvaだけ、ダウンロードしてインストールすれば大丈夫です。

 

あとはなんにもいりません。

 

canvaとはフリーの画像編集ソフトです。

 

私はcanvaってだけで、どんな画像編集ソフトでも大丈夫だと思いますよ。

 

基本は一緒なので。

 

それでは、手順紹介をしていきます。

 

STEP.1
canvaをダウンロードして、インストールします。

ダウンロードしてからインストールですw

STEP.2
画像編集のスタイルを設定してください。

何を作りたいかでスタイルを選択できます。

とりあえずは、YouTubeサムネイルとかで大丈夫です。

だいたいなんでも、大丈夫です。

 

STEP.3
画像編集の背景をグリーンにする

ここめちゃくちゃ大事です。

むしろココしか大事じゃないです。

グリーンバックってやつですね。

背景をグリーンにしてください。

STEP.4
動画に入れたい場所を想像して、グリーンの画像にテロップをいれる

ようするに、このままグリーンバックで動画に重ねるので、動画を想像しながら、グリーンの背景画像にテロップをいれます。

この際に、好きな大きさで好きな色で好きな場所にテロップを配置できます。

STEP.5
テロップをいれられたなら、保存してください。

どこに保存しても大丈夫です。

なるべくわかりやすいところでねw

STEP.1
iMovieを開き、編集している動画にグリーンバックとして、先程作ったグリーンバックの画像を重ねる。

グリーンバックとして重ねるんだよ!

この際に、このグリーンバックの画像はテロップだけど、1レイアーなので注意してね。

iMovieでは、仕様で2レイアーまでしか編集できません。

ってことは、元動画が1レイアー、グリーンバックのテロップが2レイアーです。

これ以上編集できないってことです。

STEP.2
完成〜

手間と時間はかかるけど、意外と簡単だよね!

 

まとめ

 

 

今回はiMovie テロップ【使えねぇ〜w】手間と時間をかければなんとかなる!をみてきました。

 

ベンジャミン

どうでしたか?

 

手間と時間はかかるけど、なんとかなるでしょ?

 

それなりに綺麗にテロップを入れられるしね。

 

逆にこの方法しか知らないと、手間や時間すら気にならないってこともあるしね!

 

ベンジャミン

私は、今はFINAL CUTを使っているので、このテロップの工程がめちゃくちゃ面倒に感じちゃいますw

 

でも、iMovieはフリーのソフトですからね。

 

それを考えれば妥当な気もします。

 

すこしの手間と時間をかければ、iMovieでも、それっぽいタイトルを入れることができる!

 

ポイントは
  • 画像編集ソフト
  • グリーンバック
  • 2レイアーまで
  • 動画を想像してテロップを作る

 

ベンジャミン

ってことですね!

 

この考えは方は全ての画像編集ソフトで共通します。

 

背景をグリーンにすればどんな画像編集ソフトでもテロップを作ることが可能です。

 

以前は、スマホからテロップを作っておりました。

 

背景さえ、グリーンにできればどんな画像編集ソフトでも代用ききます。

 

お好きな画像編集ソフトでお試しあれ!

 

それでは良い動画編集を!

imovie 使い方【for 超初心者】 imovie できないこと!【for 超初心者】 iMovieできること!【for 超初心者】無料だからってバカにしないでよ! iMovie 音楽【合言葉は著作権フリー】この3つを知っていれば大丈夫! iMovie 書き出し【誰でもわかる簡単だよ】 imovie 字幕【ちょっと微妙なんだよねぇ〜】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA