iMovie 音楽【合言葉は著作権フリー】この3つを知っていれば大丈夫!

パンケーキ

iMovie音楽?

 

ベンジャミン

うん

 

パンケーキ

BGMとか?

 

ベンジャミン

そうそう

 

パンケーキ

効果音とか?

 

ベンジャミン

ですです

 

パンケーキ

著作権フリーがいいの?

 

ベンジャミン

ネットにアップするなら、絶対条件ですw

 

今回は、iMovie 音楽【合言葉は著作権フリー】この3つを知っていれば大丈夫!をみていきましょう。

 

初めに結論
インターネットにアップしたいのなら、なにがなんでも著作権フリーの音源を使おう

 

ベンジャミン

ですね

 

YouTubeなどへ、インターネットを介して、アップする場合は、必ず著作権フリーの音源を使用しましょう。

 

これを守らないと、下手すりゃBANもあるよ

 

BAN!

 

YouTubeの場合は、まずは警告がきて、次は動画の取り消しがきます。

 

もちろん、広告は剥がされます。

 

商用利用とみなされるため!

 

まっ、これはYouTubeなどでインターネットへアップする場合の話です。

 

個人的にiMovieを使って、DVDなどを制作する場合には大丈夫でしょう。

 

著作権って商用利用に関わってくる利権ですからね。

 

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)は、知的財産権の一種であり、美術、音楽、文芸、学術など作者の思想や感情が表現された著作物を対象とした権利である。このうち著作者の権利は、財産的権利(著作物を活用して収益や名声などを得ることができる著作財産権)と、人格的権利(著作物の内容と著作者を紐づけることで、著作者の人間性を正確に表現する著作者人格権)に分類され[1][2]、とりわけ著作財産権は狭義の著作権と同義とされる[3]。また、著作物を伝達する者(実演家、レコード製作者、放送事業者など)に付与される権利(著作隣接権)[4]も最広義の著作権の概念に含まれる[3]。

ウィキペディアより引用

私もそんなに詳しくないですが、商用利用以外で著作権が関わってくるなら、CDを買う意味ってあるの?ってなるわけで!

 

私達は、お金を払いCDを買っているのですよ。

 

または、サブスクリプションで音楽配信の会社へ、お金を払って、楽曲を聴いてます。

 

私達にも聴く権利があります。

 

お金お払ってますから、当たり前の権利ですよね。

 

商用利用以外だったらどんなシーンでも使用しても良いはずです。

 

ベンジャミン

たぶんねw

 

よくさ、結婚式の入場とかでアーティストの曲を流すじゃん。

 

パンケーキ

あれって著作権違反なの?

 

って話になるわけで。

 

ベンジャミン

おそらく、商用利用じゃないから大丈夫ってなっているのだと思う!

 

あとは、運動会の楽曲とかも、そんな感じだよね。

 

軽くまとめるよ
iMovieで音楽を使用する場合は、インターネットにアップしないで、個人的な利用なら、どんな場合も著作権を気にせず、お好きな楽曲を使用してよい。逆に、インターネットにアップする目的ならば、どんな場合も著作権フリーの楽曲を使用しましょう。

 

ザックリとはこんな感じでしょう。

 

インターネットにも種類があって、アップした動画により、収益化ができちゃうものに関しては、著作権が関係してくる感じですね。

 

ザックリとですからね!

 

TikTokなんて、有名アーティストの楽曲をバンバン使えるしね!

 

ご存知だと思いますが、TikTokは収益化できませんからね。

 

パンケーキ

商用利用じゃないから大丈夫なのかな?

 

ベンジャミン

それとも、グレーゾーンなのでしょうか?

 

ちょっとわかりかねますw

 

YouTubeに関しては、絶対に著作権フリーの楽曲を使用してくださいね。

 

そのほうが安全ですので。

 

せっかく育てたチャンネルがBANされたら残念すぎますからね。

 

それでは、iMovieで使用できる、著作権フリーの音源をダウンロードできるサイトを紹介します。

 

※私は専門家でもなければ、知識人でもありません。

私の調べられる範疇で調べ、可能な限り正確な情報をお伝えしようと思っておりますが、情報に荒い部分もありますので、全てを鵜呑みにするのではなく、ご自分で調べてから、ご自分の判断の元に、ご自分の責任で、行動して下さい。よろしくお願いします。

 

iMovie 音楽【著作権フリーの音源をダウンロードできるサイト紹介】

 

 

3つのサイトを、知っていれば大丈夫です。

 

ちなみに、絶対に大丈夫です。

 

この3つで大丈夫!

 

もちろん、著作権フリー音源のサイトは、たくさんあるけれど、この3つでなんとかなるし、この3つで大丈夫です。

 

無駄にたくさんのサイトから著作権フリーの楽曲を探すより、決まったサイトから探したほうが時間の無駄になりませんからね。

 

そんな無駄な時間があるのなら、よりよい動画編集をしたほうが、よいですしね!

 

動画編集に、時間をかけたほうがよいわけで!

 

それでは紹介します。

Youtube Audio Library

 

Youtube Audio Library公式より引用

 

まずはこれだよね。

 

YouTube公式のオーディオライブラリーです。

 

ベンジャミン

YouTubeにアップするならこれで大丈夫!

 

このサイトの著作権フリーの楽曲を使えば間違いないです。

 

だって、動画配信の最王手YouTubeのフリー音源サイトだからです。

 

間違いないはずです。

 

曲数もかなりのボリュームがあります。

 

ハッキリ言って、Youtube Audio Libraryだけでなんとかなっちゃいます。

 

私もかなりお世話になりました。

 

安心感という意味では最強だよね。

 

だって、YouTubeの公式だから!

 

注意
安心感とクオリティーでは最強です。

 

まずは、このサイトを使うといいでしょう。

 

DOVA-SYNDROME

 

DOVA-SYNDROME公式より引用

 

これもめちゃくちゃオススメです。

 

このサイトは、有名YouTuberの楽曲と同じものを使いたいって方にオススメですね。

 

聞いたことある楽曲がボンボンでてきます。

 

しかも、楽曲を探すのが簡単で便利です。

 

ランキング形式で楽曲を探せますので、人気の楽曲などを検索できます。

 

もちろん、上位には、有名YouTuberの方の楽曲が勢揃いしています。

 

実際にダウンロードするのもよし、サイトをウロウロして人気YouTuberの方の楽曲を調べるのもよし、そんなサイトですよね。

 

かなりオススメです。

 

著作権フリーのお話ですが、このサイトはおそらく投稿サイトなんですよね。

 

楽曲を作者の方が投稿して、使いたい方がダウンロードするって形の。

 

ですので、著作権は作者の方次第ですので、注意してください。

 

著作権は作者の方の、方針次第になります。

 

この点はYoutube Audio Libraryと違うところなので、注意してください。

 

注意
ちょっと安心感に欠けますよね。

 

そう思われる方は、先で紹介した、Youtube Audio Libraryでよいのかと思います。

 

とりま、このDOVA-SYNDROMEはウロウロするだけで楽しいサイトなので、どう使うかは置いといたとしてもオススメです。

 

効果音ラボ

 

効果音ラボ公式より引用

 

効果音ならこれだよね!

 

これだけでいい!

 

ベンジャミン

効果音ラボ最高〜w

 

細かくジャンル分けされているので、検索も楽です。

 

試聴も簡単だし、ダウンロードも簡単だしね。

 

YouTuberぽい効果音はこれで決まりだよね。

 

効果音がないとYouTubeぽくなりませんし、動画っぽくなりません。

 

動画とは?

 

もはや、効果音がついてナンボです。

 

そう言っても過言ではないくらい重要です。

 

それっぽくしたい方は、絶対に効果音をつけましょうね。

 

番外編

iMovieに元々入ってる楽曲

 

 

iMovie にも元々楽曲が入っております。

 

これを使ってもいいよね。

 

私もiMovieで動画編集をしたてのころは、iMovieに元々入っている楽曲を使ってましたもん。

 

これが一番楽に挿入できますからね。

 

元々入っているので、ワンクリックで挿入できます。

 

ダウンロードいらずで、ワンクリックで挿入できる。

 

まとめ

 

 

今回は、iMovie 音楽【合言葉は著作権フリー】この3つを知っていれば大丈夫!をみてきました。

 

ベンジャミン

どうでしたか?

 

  • この3つを知っていれば大丈夫です。
  • この3つの運用で大丈夫です。
  • とりあえずはこの3つで大丈夫です。

 

間違いありません。

 

って言うか、この3つのサイト自体も使いこなせませんよ。

 

それも普通w

 

パンケーキ

楽曲数も膨大ですからね

 

ベンジャミン

普通は使いこなせないよw

 

だから、たくさんのサイトを使うのではなくて、この3つでいいのよ!

 

この3つを知っていれば大丈夫なんですよ。

 

BGMなり効果音って、はじめはなにを使ってよいかわからないけど、とりあえずは、有名YouTuberの方の真似をしてみるってのもよい方法だよね。

 

とりあえずは、好きなYouTuberの真似をしてみる。

 

それから、自分なりに変化してもよいわけでね。

 

はじめは難しく考えるのではなく、健全で安全なサイトからダウンロードしてみて、YouTuberの真似をしてもいいんじゃない?

 

それでは、いい動画編集を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA